FC2ブログ

うみねこのなく頃に 考察 境界より視やる

PCゲーム「うみねこのなく頃に」の個人的な考察ブログ。「キコニアのなく頃に」についてもガッツリやっている。


EP6の続きを予想

 EP6の事件の推理は、ヱリカと金蔵が共犯で、金蔵発案の狂言殺人をヱリカが殺し直すというもの。
 嘉音と紗音の肉体は別。
 よって、いとこ部屋から嘉音は消失していない。
 なので第二の晩は嘉音消失ではない。
 救出者嘉音は金蔵のこと。

 これらを前提に推測する。


 いとこ部屋と隣部屋に集まっている者たちのアリバイは完璧。
 容疑者は戦人とヱリカと金蔵の三人。
 殺人事件が発覚したらその後の犯行が困難極まりない。
 容疑者を隔離すれば良いだけなので。
 金蔵の強権でどうにかしたとしても警戒は緩まないだろう。

 となると、殺人事件が発覚する前、狂言殺人と認識されている間に全ての犯行を終えたいところ。
 この方向で考えてみたい。


 いとこ部屋と隣部屋の人数はどちらも5人。
 第四~八の晩にぴったり。
 屋敷の生き残り、戦人とヱリカと金蔵の三人。
 第一の晩の残り一人と第二の晩の犠牲者二人でぴったし。
 内訳はこれでいいだろう。

 ヱリカは隣部屋から抜け出した。
 肉体の所在は生死を問わず。
 つまり、死んでいても何の問題もない。
 隣のいとこ部屋に犯行時の音が聞こえたら駄目なので、睡眠薬で眠らせてから刃物で首でも切り裂いて殺害したのだろう。
 あるいは、逆の部屋で犯行に及んだのかもしれない。

 殺害後に部屋を封印して密室に、その後屋敷に向かい戦人の密室脱出。
 狂言殺人でヱリカをドッキリに嵌める作戦が大成功。
 すぐさま戦人を殺害、第一の晩完成。
 ヱリカと金蔵は、片方を殺し、残った片方が自殺で第二の晩が完成。
 生き残った部屋の人間が気付いたら、他の人間が全員死んでいたことになる。
 すでに5日になっているため、爆弾のスイッチを入れておけば自動的に大爆発。

 こんなところか。
 ヱリカ――つまり真犯人が爆弾以外で死亡してしまうのが気になるが、とりあえず棚上げで。


スポンサーサイト



  1. 2018/10/13(土) 19:28:29|
  2. うみねこ咲へ向けて
  3. | trackback 0
  4. | comment 0
<<真実と信頼の作り方/咲の予想 | BLOG TOP | EP5のその後/奇跡のカケラ>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

フラット・ホームズ

Author:フラット・ホームズ
「うみねこのなく頃に」の某公式サイトで推理を投稿していた。
その時使っていた名前は察してください。
スタイルは、アンチミステリーをチェス盤で引っ繰り返す、というもの。
キコニアでは、世界を箱庭に見立て、そこにどんな駒を置いたのか、それらを動かして最終的にどういう形に持って行くのか、的な感じのを主にやっている。

現在時刻

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

咲 (3)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Designed by U-BOX