FC2ブログ

うみねこのなく頃に 考察 境界より視やる

PCゲーム「うみねこのなく頃に」の個人的な考察ブログ。「キコニアのなく頃に」についてもガッツリやっている。


【キコニア】セシャトの正体について 後リリャについて

 発売から一か月経ったのでネタバレ解禁。
 それを祝して今回も三連投。


 前にセシャトの正体は前回のコーシュカではないかと書いた。
 セシャトが前回の記憶を持っている可能性と、パンドラが記憶消去を受け付けない特殊な脳であるという推測を根拠としたわけだけど。
 他にも可能性があることに気づいた。

 ギーロイ重4度軍事研究所ではパンドラをコピーすることを試みていると思われる実験をしていた。
 これが成功すれば、記憶が消されない人物が増えるわけだ。

 他にも、記憶の消去はできなくとも書き込みは可能だから、技術が進歩すれば人格のコピーも可能だろう。
 つまり、前回のコーシュカの脳に間借りする形で誰かの人格がコピーされている可能性がある。
 その誰かの人格が動かしているアバターまたは遠隔操作している体がセシャトであると。

 で、その場合の第一容疑者はギュンヒルド。
 機密にアクセスする権限がありそれを知りえる立場にあり、命令できる権限があるかもしれないから。
 第二容疑者はリリャ。
 同研究所所属の機材で、かつ実験中のアバターのバグがコーシュカと同等なことから脳に関する何らかの実験が行われていることから。

 私的には、本命コーシュカ、対抗ギュンヒルド、大穴でリリャかな。




 あとリリャの脳に関する実験だけど、人格の書き込みである可能性があるよね。
 パンドラが記憶消去不可なら、それ関連の脳についての研究で書き込みもしてそうだし。
 クロエから誰? と聞かれたことがあるし。
 TIPSで人格変容とかあるし。
 リリャとコーシュカの絆は本物だと個人的には思いたいから、フラグメントの研究所でのアレはその別人のものだと思いたいし。
 ついでにクロエとの絆も本物だと思うから、ラストでクロエが嵌めたのはその別人だと思いたいし。

 リリャの脳のコードネーム「粘土の少女」は、神が粘土から人間を生み出したというところから付けられたのであれば。
 どんなに人格だろうと生み出せる粘土の様な脳であるということじゃないか。
 つまり、どんな人格だろうと100%完璧にコピーできるのではないだろうか。

 だとすると、3人の王側のスパイはこのリリャの脳に書き込まれた人格である可能性が濃厚。
 これだと仲間は誰も裏切っていないと言えるし。

 こうなると他の陣営の中にいるスパイも同様に書き込まれた人格なのかもしれない。
 研究所に所属していたり、研究に志願している人物に仕込まれてそう。
 だとすると、COUはアイシャ、ABNはナイマ、ACRはマリアナ辺りが怪しい。


スポンサーサイト



  1. 2019/11/09(土) 19:18:08|
  2. Phase1
  3. | trackback 0
  4. | comment 0
<<【キコニア】肉体と魂のどちらが人なのか | BLOG TOP | 【キコニア】都雄の肉体と人格について>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

フラット・ホームズ

Author:フラット・ホームズ
「うみねこのなく頃に」の某公式サイトで推理を投稿していた。
その時使っていた名前は察してください。
スタイルは、アンチミステリーをチェス盤で引っ繰り返す、というもの。
キコニアでは、世界を箱庭に見立て、そこにどんな駒を置いたのか、それらを動かして最終的にどういう形に持って行くのか、的な感じのを主にやっている。

現在時刻

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

咲 (3)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Designed by U-BOX